疲れた営業マンが休めないなら辞めても良い3つの理由

営業職って忙しいですよね。

忙しいと休日出勤をしたり、お客さんの都合で休日も電話やメール対応しませんか?

僕も営業を3年やっていて、休日出勤することもあるのですが、休めないと疲れますし、仕事のモチベーションも落ちますよね。

今回は仕事を休めず疲れた営業マンが仕事を辞めても良い3つの理由をお話ししていきます。

スポンサーリンク

営業で休めない理由

まず、営業職で休みがないのはこんな事が原因ではないでしょうか?

①休日でも顧客対応

1つ目がお客さんの対応を休日でもしなければならないと言う点です。

営業はお客さんの都合に合わせてアポイントや打ち合わせを調整したりしますが、個人のお客さんや食品などの卸売のルート営業だと、

休日に出勤したり、休日に電話がかかってきて、休みがない状態になってしまいますよね。

お客さんや取引先の都合に振り回されたりして、中々あなたの思うように休みが取れないのではないでしょうか。

僕もお客さんの都合で土日に出勤したり、相手都合で休みが思うように取れない事がありますし、休みたい日に仕事が入ってしまうとガッカリしてしまいます。

特に休日出勤したのに、振替休日がなかったり、休日に電話が掛かってきて落ち着かないと中々休むことができません。

②ノルマが終わっていないから

2つ目は猛烈な新規開拓営業を仕事にしているあなたなら、数字が上げられず休日にも出勤しなければならないと言うことはないでしょうか?

営業をやっていて、ノルマが達成できず上司に

「土日も出て、数字作ってこいッ!」

「ノルマ終わってねぇのに、休みがあるわけねェだろッ!」

とかブラックな事を言われて出勤しなければならないパターンです。

こんな事を言われていてはいつまで経っても休みが来ないような気がしますが、ノルマが達成できない事にはこちらも何も言えず出勤せざるえず、休みがなくなってしまう事があります。

関連記事

第二新卒や20代で営業からノルマのない仕事に転職するなら?

③雑務が終わっていない

3つ目は書類作成や、見積の作成など雑務が平日や出勤日だけでは終わらず出勤しなければならない事です。

営業って普段の営業活動で中々事務所で仕事ができず、書類作成などの事務仕事が終わらない事はありませんか?

そして事務仕事が終わらないと仕事が終わらないため、休日出勤しなければならなくなりますし、

お客さんに提出する資料なども作ったり、事務仕事が終わらないと後々自分が困ったりするため、営業も事務仕事が終わらないと大変ですよね。

僕も残業だけでは事務仕事が終わらない事がよくあります。

次はなぜあなたが仕事を辞めても良いのか3つの理由をお伝えしていきます。

あなたが辞めても良いと思う3つの理由

①心身に負担が大きいから

1つ目は心身への負担です。

単純に休めないと、体に負担がかかって体を壊したり、うつ病になる可能性になる可能性があります。

特に月に数日しか休めなかったり、1週間休みがないなどの”休みが少ない”状況であれば、あなたが今の職場を辞めても良いと思います。

体を壊したり、心を壊してしまうと、働けなくなったり収入がなくなり、取り返しつかない事になるかもしれません。

ですから、心身の為にもあなたは辞めても良いと思います。

②休みを楽しめないから

2つ目は休みを楽しめないからです。

休みがないと当然、休みを楽しむ事ができません。

友達や恋人とどこかに遊びに行ったり、自分の趣味を楽しんだり、休みを満喫できません。

例えば、あなたが今、週に1日しか休みがないなら、週2日休みがある人と比べ、2倍楽しめる時間の差があり、長い目で見るとあなたの人生において大きな損失になります。

ですから、あなたがより人生を楽しむためにも辞めても良いと思います。

③キャリアアップに充てる時間がないから

3つ目はキャリアアップなどの自己投資に充てる時間がとれないからです。

休みが取れない事で心身を壊したり、休みを楽しめないなどの悪影響がありますが、休めないないことで、

あなたが資格を取ったり、語学や仕事のキャリアアップのための勉強に充てる時間が取れなくなります。

今後、あなたが収入を上げたいと思っていたり、スキルを上げたいと思っていても時間がないなら、そのような事はできません。

キャリアアップのために時間が充てられないと、本来あなたが得られたであろう能力を失う可能性もあります(取れるはずの資格が取れないなど)

ですから、あなたが仕事を辞めても大丈夫だと思います。

他の営業職や仕事に転職したいなら…

あなたが今の営業職から転職したい場合、エージェントを使うのがおすすめです。

なぜなら、無料で、

  • あなたに合った仕事を紹介してくれる
  • 転職に際して、その都度アドバイスをもらえる
  • 面倒な履歴書や職務履歴書の書き方をサポートや面接対策をしてもらえる

などのサービスを受けられますし、

一人で誰にも相談せず転職活動し、無駄に時間やエネルギーを消費したり、転職の方向を間違え、転職先で後悔したり、転職に挫折してしまうというリスクを減らるためです。

転職を考えているのであれば、今転職エージェントに登録して相談に行ってみましょう。逆に先延ばしにしていくとどんどん腰が重くなり、転職活動から遠のいていきます。

【転職と言う選択肢】を持つためにも、今すぐエージェントなどの無料転職サービスへ登録してみましょう。

あわせて読みたい

「無料で使える!」20代・第二新卒向け最強の転職サービス3選!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

営業職は忙しく、顧客の都合にも合わせなくてはならないため、休めないこともたくさんあると思います。

ですが、悪影響があなたに出ていると思うなら、辞めても良いと思います。

特に心身に影響を与える場合などは顕著なので、転職なども考えてみてはどうでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です