第二新卒の僕の転職後の想定年収を調べみた件について

突然ですが、あなたは新卒1年目ですか??

僕は新卒1年目です。

でも、仕事を向いていない様に感じているので、この状況が続くようであれば、第二新卒枠が使えるうちに転職しようかとも考えています。

今回はもし転職したら、あなたや僕の転職後の年収がいくらくらいになるのか分かる転職サービス、「ミイダス」を見つけてので、ご紹介します。

第二新卒になる僕の転職後の年収はどうなるのだろうか??

今年の4月に就職し、まだ特に資格やスキルのない僕が新卒1年、1年未満で転職した場合、いくらくらいの年収なるのでしょうか。

実際、僕の年収が1年目で300万円くらいなので、第二新卒の求人の想定年収を参考にしながら、

今より上がる事はあるのだろうかとか、逆に少しくらい上がったら、嬉しいなんて思っていました。

しかし、今の僕の市場価値から、想定年収を出してくれるサイトがあるのです。

それはミイダスと言うサイトです。

ミイダスと言う転職サイトに実際に登録してみた

という訳で、僕が登録したミイダスと言うサイトの紹介です。

ちなみにミイダスは無料で登録・利用できます。

ちなみに登録しても特に営業電話がかかってきりはしないので、安心して使えます。

ミイダスとは

ミイダスとは転職サービスの事ですが、運営会社はパーソナルキャリア株式会社という会社が運営元です。

マイナビやdodaなど様々な転職サイト、転職サービスがありますが、

主にミイダスを使うメリットとしては特に3つのメリットがあります。

①5分で優良企業10,000社にあなたの経歴を公開できる

②登録完了後すぐに書類選考合格済みオファーが届く

③あなたの市場価値に見合った想定オファー年収がわかる

特にこの3つのメリットがあるのですが、次は実際に登録している僕の事例を見てきましょう。

*web版とアプリ版がありますが、僕はアプリ版を使っています。

①5分で優良企業10,000社にあなたの経歴を公開できる

登録は現在所属している会社(後で所属している会社から検索されない様にできます)、

職種、職歴、資格などを入力するだけで(すぐに終わります)、特に他の転職サイトと変わった点はありませんが、

調べてみると、ミイダスでは以下の優良企業と提携していました。

三菱地所やJR、ANAなど、そうそうたる企業ですが、決して怪しいサイトではない事が分かりますね。

②登録完了後すぐに書類選考合格済みオファーが届く

実際に登録すると、こんな感じに僕みたいな第二新卒に興味を持っていてくれる企業がたくさんありました。

下の画像を見て頂くと分かるのですが、オファー(書類選考パス済み)が313、僕に興味のある企業が775社、選考条件に合致した企業が1740ありました。

その313社あるオファーの中身を確認してみると、

こんな感じにオファーを出してくれた企業がずらっと並んできます。

オファーしてくれた企業の中でも予め登録していた希望年収などに合致していると、上の画像の上2つの企業の様に色が変わって表示されます。

③あなたの市場価値に見合った想定オファー年収がわかる

ちなみに僕が想定年収についてミイダスで試してみたところ、MAXで651万円と言う結果でした(笑)

現年収の2倍近くあるのですが、本当にこんなに貰えるものなのでしょうか(笑)期待は膨らみますね。

想定年収を出すには、あなたの今の業界、職種、年収、学歴、離職期間などを打ち込み、簡単に想定年収を出す事ができます。

僕は5分程度で全て打ち終わり、年収を出す事ができました。

意外と手短に終わります。

興味のある方は是非、やってみてはどうでしょうか??

転職してもしなくても登録しておくのに損はない

まだ、僕の様に具体的に転職を考えていないというあなたもミイダスに登録しておくと、

想定年主や企業からのオファーで今の自分の市場価値が具体的に分かるので、

今後、転職を考える際や、あなた自身の市場価値をどう高めていくのか参考になるので、一度ミイダスに登録しておく事をオススメします。(無料でですし)

また、ミイダスにはこのような職種や相性のいい上司のタイプ、強みなどをチェックできる適性診断もあるので、一度登録して、やってみても面白いのではないでしょうか??

まとめ

いかがでしたでしょうか??

ミイダスは他の転職サービスとは異なり、具体的なあなたの市場価値を計れるというメリットがありました。

あなたや僕の様な第二新卒には非常に有効なツールだと思います。

是非、登録して使ってみて下さい!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です