朝ご飯を食べる時間のない一人暮らしの男が3分で朝食を作る方法!?

あなたは朝ぎはん食べていますか??

僕は頑張って食べています(笑)

でも、朝ご飯を食べずに会社に行くと、なんだか頭も回らないし、朝ご飯を食べた方が良い事も分かってはいるんですけどね……

ん~なんとかしなければ、、、

では、男の一人暮らし野郎がどうしたら朝ご飯を食べられるようになるのか考えていきましょう!!

社会人で一人暮らしの男が朝ご飯食べるの難しい

僕も春から社会人になり、一人暮らしを始めたのですが、朝って基本的に起きられないので朝ご飯を食べるのって難しくないですか??

今まで実家暮らしだったあなたからすれば、誰も朝ごはんを作ってくれない訳ですし、

朝起きるのが苦手で朝出るのがいつもギリギリなんてあなたであれば尚更でしょう。(僕もです笑)

料理が苦手だと、尚難しい

まず、特に男だと、料理もテキパキこなせる訳でもないですし、苦手に思うあなたもいるはずです。

時間が比較的にある夕食でも作るのが難しいのに、朝なんてとてもじゃないけれど、朝ご飯なんて作れない……

僕の友人も一人暮らしなのに料理が苦手なので、朝は特に苦労しているようです。

朝ご飯を起きてから作るなんて無理ゲー

もちろん、「料理苦手」+「朝起きれない」の男だと、朝ご飯を作る事はまずできません。

あなたはどうですか??

まず、朝起きれないのだから料理している暇もないし、時間がないのであれば、料理する気なんて起きない。

よって、朝ご飯を食べません。

やっぱり、仕事の為にも朝ご飯を食べた方が良い

あなたは朝ご飯を抜いて出社すると、なんだか調子が悪い、集中力がない、なんて事はありませんか??

やはり、朝ご飯を食べないという事はエネルギーが朝から不足する事になります。

特に脳にエネルギーが行かず、頭がボーっとしたり、頭の回転が悪くなる事に繋がります。

その為、朝ご飯を食べた方が良いですし、朝ご飯を食べないと仕事のパフォーマンスが悪くなります。

よく、「朝ご飯を食べている学生とそうでない学生では学力に差がつく」なんてグラフがありますが、この事は社会人の場合にも「仕事」という形で直結するんですね。

どうしたら朝ご飯食べられるようになるのか

朝ご飯の重要性は分かっている訳ですし、

では、どうしたら朝ご飯をズボラな一人暮らしの男でも食べられるようになるのでしょうか??

夜に準備しておく(冷凍ご飯+インスタント味噌汁)

朝起きて、すぐに食べるようにしておくのであれば、前日の夜の残り物を準備しておくのが一番いい方法です。

この前提は料理する向けなのですが、夜料理しなくても、3分で簡単に朝ご飯を作る方法があります。

それは「ご飯」+「味噌汁」の組み合わせです。

前日にご飯を炊いて(冷凍も可)おいたり、インスタントご飯を買い、インスタント味噌汁を準備しておけば、

お湯を沸かしたり、レンジで温めるだけですぐに朝ご飯を食べる事ができます。

(個人的にはご飯を炊くか冷凍しておき、安いインスタント味噌汁を使うのがコストも下げられてオススメ)

この組み合わせに「梅干し」や「納豆」を組み合わせれば、十分朝ご飯っぽくなります。

3分でご飯や味噌汁は温められますし、すぐに食べられるのでオススメです。

また、お茶碗を洗うのがめんどくさいのあれば、前日におにぎりにして準備しておくのもアリです。

パンや総菜を買って準備しておく

朝、準備する気も0というあなたはもう前日にパンか総菜でも買って、起きてすぐに食べられる様にしておきましょう。

洗顔、髭剃り、着替えが終わったくらいにぱっくと食べてしまえば、朝ご飯は完了です。

僕も食パンとかロールパンを買ってきて、朝出る前に食べたりします、楽チンですからね(笑)

いっその事早く起きて喫茶店やマックに

朝、どうしても優雅にゆっくり朝ご飯を食べたいというあなたは、無理して朝起きましょう。

朝早く起きて喫茶店のモーニングやマックでゆっくりコーヒーでも飲みながら朝ご飯も良いでしょう。

朝ご飯を食べられるだけでなく、遅刻防止にもなるので一石二鳥だと思いませんか??

この朝ご飯の難点は「朝起きられるのか」という点と、「費用がかかる」という点です。

どちらかと言うと、前者の方が僕には難しい気がします…(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

朝って前日の疲れもあり、中々起きられず、朝ご飯を食べる時間が少ないですが、

少しでも工夫して、朝ご飯を食べ、仕事のパフォーマンスを上げていきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です