新卒3年目が人に物を聞くのが苦手なのか原因を探ってみた

こんにちは。

あなたは人に物を聞いたり、質問したりするのは苦手ですか?

ちなみに僕は俄然苦手です(笑)

新卒3年目なのですが、人に物を聞くのが苦手で、仕事で困っていることがあっても中々人に聞けなかったりします。(特に新人の頃は酷かった)

このページに来ているあなたも恐らく人に何か聞くことが苦手な方だと思います。

ところで、そもそも何故僕は人に物を聞くのが苦手なのでしょうか?

今回は、なぜ僕みたいに人に聞く事がが苦手になってしまうのか、実体験を基に少し考えてみました。
人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

なぜ仕事で人にモノを聞くのが怖いと感じるだろう

原因①人に頼ることが苦手

人にモノを聞くのが怖いと思うのは人に頼るのがそもそも苦手だったりしませんか??

ちなみに僕は、基本的に何でも1人で黙々とこなすのが得意で好きなのですが、その反面、何かを人に頼るというのはとても苦手です。

子供の頃から人に頼らずなんでもやらなければいけない

という思い込みをしてきたので、人に頼らず何でも1人で抱え込んでしまいます。

確かに人に頼って、何か質問をしたり、苦手な業務や時間がない時に人にお願いすれば、効率的なのは分かっているのですが、

人を頼ることにすごく抵抗があって、中々人に聞いたりする事ができません。

例えば、

分からないことを人に聞く=人を頼る

と言う意味ですし。

人に頼るのが苦手だと、中々人に聞けないと言う人は結構多いんではないでしょうか?

原因②人見知りで話しかけるのが苦手

あと、僕自身が人見知りであることが原因だと思います。

基本的に人見知りって話しかけられることも苦手ですが、話しかける事はもっと苦手です。

いざ、人に話しかけようとすると、声がうまく出なかったり、しどろもどろになったりしてしまうんですよね。

こんな事をしてるうちに上手く人に話しられないのが恥ずかしくなって、話しかけるのが苦手になっていきます。

そして、仕事で人に物を聞くには多くの場合、直接話しかけるなり、電話しなければなりませんが、これがなんと勇気のいることか‥

ただでさえ、話しかける時、勇気を全力で出しているのに、仕事のシビアな話とか結構ストレスですよね。

人に聞けないと言うあなたは案外人見知りなんて事はないでしょうか。

やはり、

人に聞くこと=人に話しかけること

になるので、人見知りな性格にはハードルが高い行為になります。

人に話しかけるのが恥ずかったり、苦手なのに、仕事で分からないことを人に聞かなきゃいけないってそれだけでストレスですよね。

原因③的外れな事を聞いていないから心配

あとは、質問や人に聞く時に、

「こんな事を言ったら変かな」とか

「的外れで逆に怒られたらどうしよう」

って心配になることはありませんか??

ちなみにこのように思ってしまうの、家庭や学校、職場で何か質問した事を馬鹿にされたり、怒られたりしたことが無意識のうちにトラウマとして残っているからではないかと思うのです。

大抵、どこでも分からない事や質問を人に聞いた時、多くの人は親切に答えてくれる人が多いのですが、

中には、少し的の外れたことを聞くと、ぶっきらぼうに対応する人や、

「そんなくだらねえこと聞いてくんな!」

とか、

「そんなことも分からんねえのか(小馬鹿にした顔)」

と返してくれる親切な方、あなたの人生の中にはいなかったでしょうか。

こういう思いをすると、繊細な人とかは結構心に残ったりするんですよね‥

ですから、このような人が自分の周りにいると、凄く人に聞きづらくなりますし、自分のやっている事に自信が持てなくなってしまいます。

特に職場において、乱暴な上司なんかは、質問しただけで怒ってきたりするケースもありますし、

怒られなくても、馬鹿にされり、適当な対応されると、何か間違って事や的外れなことを聞いていないかビクビクしてしまうのも無理もないと思います。

ちなみに僕の上司も的外れな質問をして怒る事はないのですが、相手を小馬鹿にするような態度で返してくるので、凄く上司に聞きづらいですし、その分仕事もやりづらくなります。あと、単純にむかつきます笑

人に聞くのって、やっぱり難しい

ここまで、人に聞くのが苦手な僕が、なぜ人に聞けないのか考えてみましたが、どうでしたでしょうか?

共感していただけたり、

うん?ちょっと違うかな?

と感想は様々だと思いますが、

やっぱり人に物を聞くって難しいですよね。

人にさっさと質問して、解決すればもって仕事が効率的に進むとは分かっているのに、もどかしいものです。

お互い、人に物を聞くことが苦手な者同士、頑張りましょう。

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です