【新卒や若手営業マンもつらい】ノルマがきついと起こる6つの悲惨な事

こんにちは。

営業マンのあなた、毎日ノルマがきつくて大変ですよね。

僕も新卒営業マンで今4年目なのですが、毎日ノルマに追われてきつい思いをしています。

月末とかはノルマが達成できていないので、凄く憂鬱な気分になってしまいます…

「はー‥もう25日なのに、半分も終わっていない、、」

「あー今月も未達だからまた肩身の狭い思いをしなくちゃいけないし、詰められるな、、」

という具合に気分がすごく重たくなりますよね。

この記事ではそんな新卒営業マンの僕が営業のノルマがきついと起こる6つの悲惨な事について考えてみました。

営業マンがノルマがきついと起こる6つ悲惨な事

では、ノルマがキツいと起こる6つの事を紹介していきます。

①成果はリセット、未達は借金

1つ目は成果はリセットされ、未達は借金となる事です。

 

ノルマは達成したとしても、その次の月には全てリセットされます。

逆にノルマが達成できないと、達成できなかった分が次月に繰り越されてしまいます。

つまり、ノルマの未達分は繰り越されるのに、その月に余分に頑張った分は繰り越されない、と言う不毛で厳しいノルマのシステムです。

 

また、その年のノルマをクリアしたとしても、また翌年からは新たなノルマが課せられまず。

つまり営業マンである限り、決してノルマのループから逃れられません。

 

ノルマは毎月・毎年と、数字をクリアしていくことは大変なので、せめて達成できた余剰分くらいは繰越してほしいですよね。本当に…

②会社と上司からのプレッシャー

2つ目はプレッシャーです、はい。

ノルマが未達であったり、未達が続くと、僕の上司の立場もどんどん悪くなるので、 プレッシャーをたくさんかけられます。

 

もちろん、このご時世ですので、僕もあまりパワハラめいた事はされた事はありません、、(パワハラがなかった訳ではない)

しかし、営業経験のある、あなたならきっとお分かりだと思いますが、成績が悪い時の“詰め”って結構なストレスになりますよね。

 

達成できないと、達成できないで色々ネチネチ言われたりしますが、中には暴言や人格否定をされたり、今なお強烈なパワハラを受ける会社もあるようです。

営業マンにとって、ノルマ未達の時のプレッシャー程怖いものはありません。

 

もちろん、売上を上げられない営業マンって雇ってる方からすると存在価値ないのですから、必死なのはわかりますが、このプレッシャーのストレスが何だかんだ言って1番キツイような気がします‥(白目)

あわせて読みたい

【営業】上司にクソ詰められて限界なら辞めても良い3つの理由

③何故かどんどんキツくなるノルマ

もしかして弊社だけかもしれませんが、どんどんノルマが厳しくなっていきます。あなたの会社はどうでしょうか?

ちなみに僕の会社は、入社以来ノルマが緩くなった事はありません笑

や、そもそもノルマが緩くなる事はあるのでしょうか??(笑)

 

会社が成長していくためには、常に売り上げを伸ばしていく必要がある為、営業ノルマがきつくなっていくのは理解できますが、どこまでノルマは厳しくなるのでしょうか。

年々、乾いた雑巾を絞るが如くのキツさなのですが、もう勘弁してほしいものです。

 

僕はこれ以上ノルマがきつくならない事を切に願っています。

④ノルマ達成の為なら強引な営業にならざる得ない

先述の通り、ノルマが未達であると詰められたり、その翌月が厳しくなるのは言わずと知れた事です。もちろんノルマがやばい月はマジで営業マンは焦ります。

「あーやばい!!!どうにかしなくちゃ、、!!」

 

こんな感じに焦った営業マンがどうするかと言うと、気の優しいお客様や、ゴリ押ししたらなんとかなりそかなお客様の所に行き、

「あ、ここならごり押しそすれば、なんとか数字上がりそうだな、、」

と、良心を捨てゴリ押し営業をしなければなりません。

 

正直、この強引なゴリ押し営業は会社の為とは言え、本来必要としていない人へゴリ押しをする訳ですから、非常に申し訳ない気持ちになりますし、こんな事をしている自分に嫌悪感を抱くようになります。

中にはゴリ押し営業に躊躇いもない優秀な営業マンもいますが、この点僕の様な心優しい?営業マンには辛い点でもあります。

⑤もちろん評価(給料)にも影響するよ!

営業は数字取ってきてナンボの世界。つまり評価は結果によって決定されます。

、と言う事は、実力主義の傾向が強い会社やインセンティブの比率が多い会社程、ノルマをきちんとこなせていないという給料やボーナスが減ります。(そりゃ当然なんですけど)

 

もちろん、問題になるのは、僕のような売れない営業マンや営業に向いていない人です。

あなたはどちらでしょうか?

とにかく僕のように売れない営業マンだと、給料が増えません(涙)

 

僕はまだ新卒3年目で独身なので良いですが、結婚してる先輩とかは売れてくれないとかなり困ってますし、この状況で将来結婚したり、家族ができたらゾッとします(震)

ちなみに向いていないのに営業マンになったりすると、

ノルマに追い詰められる精神的ストレス給料が増えない経済的ストレス

という地獄が待っています。(まあ売れれば結構な事なんですが)

関連記事

第二新卒や20代で営業からノルマのない仕事に転職するなら?

⑥あんまり成績か良くないと社内でも飲み会でも生きた心地がしないよ!

営業マンとし営業成績が優れなければ、上司から詰められたり、給料が全然増えなかったり(場合によっては減ったり)散々な目に合うのが営業マンですが、

 

他のお仕事と同じように、

数字を上げられない営業マン=仕事の出来ない人

というレッテルを周囲から貼られる訳で、社内や会社の飲み会での居心地の悪さと来たら最悪です。

 

社内であれば、「あいつ数字まだ上げられてみたいだわ」とか「いつまで燻ってんだ」みたいな雰囲気がヒシヒシと伝わって来ますし、

会社の飲み会で、売り上げの話になると、結果を出せていないので凄く肩身の狭い思いをします。

 

例えば半期の打ち上げの飲み会で

「今期の売り上げはなんとか達成できたが‥云々」

とかマネージャーが話し出すと、もうとにかく肩身の狭い思いしかないのです‥

あわせて読みたい

20代がつらい飛び込み営業を辞めても良い3つの理由

あなたがノルマのない仕事に転職したいなら

あなたが営業からノルマのない仕事に転職したい場合、転職エージェントを使うのがおすすめです。

なぜなら、決して転職を具体的に考えていなくても、無料カウンセリングでこのような事が相談できるからです。

  • 転職した方が良いか悩んでいる・第三者の意見が聞きたい
  • 転職したいが次をどんな仕事にしようか悩んでいる
  • どんな仕事が自分に合っているのか知りたい

など、ぼんやり転職しようか考えている・悩んでいる人でも相談できます。もちろん求人紹介や面接対策などの無料サポートなどを受けられます。

 

特におススメなのが、

リクルートエージェントです。

理由としては、

  • 転職するべきかエージェントに相談ができる(相談だけでもOK)
  • 非公開求人を含む20万件以上の求人を保有している
  • 業界No.1のサービスのため、安心して利用ができる

など、まずあなたが今転職するべきか否か相談ができたり、転職を考えているのであれば、あなたに合った求人情報を紹介してもらえるからです。

また、リクルートエージェントは37万人の支援実績があり、

保有求人数もエージェントTOPの20万件以上の為、あなたに合った求人に出会える可能性が高くなります。

 

ちなみにリクルートエージェントは登録から利用まで完全無料なので、あなたに費用が発生する事はありません。

まずは無料カウンセリングで相談してみてはどうでしょうか。(オンラインでも相談可)

 

※強引な勧誘はありません

 

詳しく知りたい

【転職No.1】のリクルートエージェントこそ最強である3つの理由

あわせて読みたい

【転職したい!】20代・第二新卒が相談するべき3つの転職エージェント

営業である限りノルマとの戦いは続く(白目)

これまで営業マンであるとキツイ事を6つ程書いて来ましたが、あなたや僕が営業マンである限りノルマとの戦いは続きます。

営業を頑張ってノルマとの戦いに勝ち続けるか、ノルマとの戦いから離脱し、部署移動か転職をするかはあなた次第です。

無理せず、仕事頑張ってきましょう。

あわせて読みたい

20代がつらい飛び込み営業を辞めても良い3つの理由

あわせて読みたい

「憂鬱…」仕事についていけず辞めたい時の3つの対策法とは?

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です