ストレスを溜めまくった営業マンのための3つの解消法

営業マンってストレス溜まりますよね。

僕も営業マンを新卒からやっているのですが、営業って大変ですよね。

例えば、

  • 理不尽な顧客からの要望
  • 無理難題なノルマ
  • 上司からの詰めや説教、嫌味
  • 関係部署とのしがらみ…など

ストレスとなる材料を挙げるとキリがありません。

今回は現役営業マンの僕が、営業マンに効果的なストレス解消法を3つご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

営業マンの効果的な3つのストレス解消法

①運動でストレス解消

1つ目は運動でストレス解消する方法です。

個人的にはこのストレス解消が一番効果的だと思うのですが、運動には抑うつ効果があると言われており、

実際、運動した後は気分が良くなり、爽やかな感じになる為、落ち込んでいたり、ストレスでやられている時はかなりお勧めです。

 

運動の加減は個人差があると思うのですが、数十分の軽いランニングやウォーキング、軽い筋トレでも効果があります。

僕も趣味で格闘技やトレーニングをしたりするのですが、営業でストレスフルな毎日を送っているだけあり、汗をかけるのはかなりストレス発散になっています。

②お風呂でゆっくりする

2つ目はゆっくりお風呂に浸かることです。

忙しいとシャワーだけで済ましてしまいがちですが、お風呂に湯舟をはってゆっくりお風呂に入ってみましょう。

 

オススメは40度くらいのぬるま湯に10分程度浸かると体が温まりますが、リラックスに効果的な「副交感神経」が働き、身体をリラックスさせることができます。

また、お風呂でリラックスした後、自分の好きな飲み物を飲んだりするのも凄く良いです。

 

ちなみに、僕もストレスが溜まっている時は、40度くらいのお風呂に音楽やラジオを流しながらゆっくりお風呂に浸かって、冷たいコーラとかを飲んでストレスを発散しています。

③映画やアニメを視聴してストレス解消

3つ目は映画やアニメを見て、ストレス発散をしてしまう事です。

今は動画サービスが様々あり、気軽に安く映画やアニメを見ることができますが、とにかくストレスが溜まっている時は映画やアニメ、ドラマなどで現実逃避してしまいましょう。

映画やアニメは現実逃避して、ストレスを解消できる良い手段です。

 

また、普段外に出ているから休みの日だけは家にいてゆっくりしたいという営業マンのあなたにおすすめです(僕も休みの日は家でのんびりしたい派です)

時間があれば、映画一本だけでなく、二本、三本と観ても良いと思いますし、YouTubeなんかで動画を見るのもおすすめのストレス発散になります。

 

ちなみに僕は運動できない忙しい平日の夜とかは映画とYouTubeを見て、ストレス発散してしまいます。

 

あまりお勧めしない2つのストレス解消法

①暴飲暴食

1つ目は暴飲暴食です。

 

ストレスがたまると美味しいものが自分へのご褒美として食べたくなったり、お酒が飲みたくなってしまいますが、暴飲暴食は本当にやめたほうが良いです。

なぜなら、健康に悪いからです

 

考えるまでもなく、暴飲暴食は身体に悪いですし、数回ならまだしも、癖として付いてしまうと、ますます身体に負担がかかってしまうので、絶対にやめましょう。

次の年の健康診断で引っかかってしまうかもしれません‥

②散財

2つ目は散財することです。

こちらも暴飲暴食と似ていますが、普段ストレスが溜まっているが為に、遊びや服、旅行などにお金をバンバン使ってしまうと、もちろんお金が消えていきます。

 

もちろん、お金を使うことが悪いのではなく、お金を浪費で散財しまくると、ただ浪費して終わりで、自分に学びや経験などのリターンがないので

むやみやたらに散財する事は絶対やめたほうが良いです。

ストレスが解消しきれないなら?

もし、ストレス解消を定期的にしていたり、リフレッシュしているのにストレスが発散できないのであれば、

今の仕事に問題があるのかもしれません。

  • 営業の仕事自体が合っていない
  • 上司や先輩との人間関係に悩んでいる
  • 残業が異常に多い…など

 

ストレスの元を絶たなければ、根本的なストレス解消にはなりませんし、ストレスがかかり続ければ、心身が病気になる可能性もあります。

ですので、ストレスが中々解消できないのであれば、異動や転職も視野に入れるべきです。

 

人事部に異動の相談をして、社内での部署異動を試みてみたり、

もし、会社自体が嫌になっていたり、異動もかなわない場合は、転職サイトで求人を探してみたり、転職エージェントなどに転職の相談をしたりしてみてはどうでしょうか。

関連記事

新卒や若手営業マンがつらい飛び込み営業を辞めても良い3つ理由

関連記事

第二新卒や20代で営業からノルマのない仕事に転職するなら?

まとめ

いかがでしたでしょうか。

営業はストレスがかかりやすい職種ですし、ストレスを溜め込むのと心身に良くありません。

ストレス発散を定期的にしてリフレッシュして、営業頑張りましょう。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です