仕事で疲れているあなたに休んででも見てほしい映画を1つだけ紹介!

まあ、今日だけは休んで映画でも見てみようよ

見出しの通りですが、仕事に疲れきり、仕事が憂鬱なあなた。

大丈夫ですか?

精神的にいっぱいいっぱいだったりしませんか?

僕も2年目の時、体調不良とか関係なしに仕事が精神的に辛すぎて、ズル休みをした事があります。

でも、ズル休みもせず、あなた自身の仕事と向き合い続けるそのあなたは本当にタフです。中々の精神力、体力の持ち主ではないでしょうか。

ちなみに僕の同期なんて、仕事が辛くて入社半年でバックレてクビになりましたが、世の中にはそんな奴もいます(笑)

関連記事

頑張る新人が会社に行きたくない時、ズル休みするのもアリな3つの理由

とは、言っても、そんな頑張り屋なあなたも今日は少し休んで、ゆっくり見てほしいの映画があります。

もし、休めなかったら、今日は残業せずに帰った後、ゆっくり見てください。

良いですか?

ではあなたに仕事を休んででも見てほしい映画を1つ紹介します。

おすすめの映画は1つだけ!

僕からのおすすめの映画は

「ちょっと今から仕事辞めてくる」という作品。

2017年の作品で、監督は成島出、主演は福士蒼汰です。上映時間は114分です。

あらすじは、

ブラック企業で働く青山(工藤阿須加)は、ノルマ・長時間労働・上司のパワハラで精神的に追い詰められていた。疲労のあまり、駅で電車に跳ねられそうになってしまった青山を助けたのは、幼なじみのヤマモト(福士蒼汰)と名乗る男。青山はその男を覚えていなかったが、ヤマモトの強引なペースに乗せられ一緒に時間を過ごすうちに、前向きになり仕事も順調に進んでいくようになる。そんなある日、青山がヤマモトについて調べると、何と3年前に自殺していたことが分かる。あの男は一体何者なのか?そして、ヤマモトから勇気をもらった青山が下す決断とは・・・?

引用:https://filmarks.com/movies/69364

という、何だか重そうな映画。

しかし、福士蒼汰演じる、ヤマモトの明るさがシリアスな雰囲気を和ませてくれて、雰囲気の重たい映画ではないので、ご安心を。

こんな事を感じているあなたに見てほしい

ちなみに今あなたがこんな風に感じているならぜひ見て欲しい作品です。

・毎日が上手くいかなくて、辛くて、虚無感ばかり感じる

・何のために働くのか分からない

・就活・転職を失敗した

・現状の変え方が分からなくてもがいている

・社内でパワハラにあっている

・仕事が辛くて死にたい

仕事で悩んでいるあなたなら幾つか当てはまるものはあったのではないでしょうか。

実は僕も社内のパワハラ以外当てはまってます笑

実は中の人も毎日辞めたくて、辛い日々を送ってます

僕も新卒から2年少し毎日、飛び込み営業をなんとか続けていますが、

毎日辞めたいと思いながら仕事を続けています。

一応、僕自身も営業マンなので、月々のノルマもあり、

達成できなければ、詰められたり、みんなの前で吊し上げられたり、周りから冷ややかな目で見られたりしますし、

もちろん、お客様と接する仕事なので、飛び込み営業の訪問先で酷い言葉や怒号を浴びせられたりします。(毎日怒られたり、嫌がられたり、、汗)

関連記事

新卒で2年飛び込み営業やってるけど、飛び込み営業って無駄だよ

実はこの映画の主人公も僕と同じく若い営業マン。

だからこそ、身に染みるものもありますが、別に営業の仕事の辛さにフォーカスした物語ではなく、

・ミスをして上司に詰められる(映画の場合は怒鳴る、蹴られる、物を投げつけられる)

・ミスをカバーしてくれていた優しい先輩も段々冷たくなっていく

・大きなミスをして顧客に迷惑をかけ、プロジェクトから降ろされる

・週末は仕事をしなくて済むから早く週末になってほしい

と、主人公が散々な目に合う姿は、

僕たち若手のビジネスマンには、まるで自分の事を見ているように思える作品だと思います。(中の人は共感しまくりでした)

でも、最後は少しだけ勇気がでる作品です。

映画を観た後、

もう一度自分を見直したり、今を変えるために何をするのか、それとも疲れすぎているから少し休むのか、

など、感じる事は人様々です。

是非、仕事で辛い思いをしている、あなた、是非観てみて下さい。

※本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください

まとめ

・あなたに見てほしい映画は、「ちょっと今から仕事辞めてくる」という映画。

・仕事で悩み苦しむ若手のビジネスマンには重なるところ多い映画

・でも最後は少し勇気が出る映画

この記事が仕事で苦しむあなたの役に少しでも立てれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です