人見知りが営業職を考えている際に確認するべき3つのこと

人見知りだと営業に就職・転職するって結構迷いますし、勇気が要りますよね。

僕も人見知りですが新卒で3年営業をやっているので、あなたの気持ちがよく分かります。

僕は人見知りでも営業マンはできると思っていますが、

人見知りのあなたが営業職に就く前に、後悔しないためにも必ず確認してほしいことが3つあります。

今回は僕の実体験をふまえて、人見知りが営業マンになる前に確認するべき3つのことをお伝えします。

基本的に営業は人見知りでもできます。でも‥

基本的に人見知りの人でも営業はできます。

なぜなら僕も人見知りだからです。

ちなみに僕がどれくらい人見知りかというと、

  • 高校に入学した時にクラスに友達ができるまで1年かかるくらい陰キャ(2年生なるまでクラスの仲の良い友達はいませんでした笑)
  • 授業や講義でペアを作ってと言われるとマジで焦る(大概1人であまる)
  • 飲み会では人見知りやコミュ障を発揮し、時間の半分はメニューとスマホを眺めている

こんな感じにちゃんと人見知りです。

しかし、今では新卒から3年ほど営業ができています。

なぜ、人見知りでも営業ができているかと言うと、理由は簡単で、

営業は基本的に仕事のことを話すだけで慣れれば意外となんとかなるから

です。

たとえ、あなたが人見知りでも場数や経験を踏めば自然とトークや会話ができるようになるので、自然と営業ができるようになります。

ですから、あなたが人見知りでも営業はできます。

しかし、自然と営業ができるまでは人見知りの人には人見知りでない人に比べて大きくストレスがかかります。

ですから、あなたが営業マンになって後悔しないよう、今からお話しする3つの事を人見知りのあなたが営業職に就く前にチェックして欲しいのです。

スポンサーリンク

人見知りのあなたが営業マンになる前に確認するべき3つのこと

①新規開拓が中心ではないか

1つ目は就職・転職しようと思っている会社の営業職が新規開拓中心かチェックしましょう。

営業には、

  • 新規開拓
  • ルート営業
  • 反響営業
  • 受付営業

などがあります。

この中で人見知りに一番ストレスがかかるのは
「新規開拓」です。

ちなみに「新規開拓」は文字通り、今まで取引のあるお客様ではなく、新規の取引先を探す営業の事です。

では、どうやって新規の取引先を探すかというと、

  • 飛び込み営業
  • テレアポ
  • チラシ、DM
  • イベント、展示会

などですが、多くの場合「飛び込み営業」「テレアポ」という人見知りにとってはハードルの高い営業手法です。

飛び込み営業はその名通り、面識のない個人宅や会社の事務所に1日何十件と訪問しまくりますし、

テレアポはリストにある個人や会社の電話番号に電話をかけまくりアポをとります。

僕もこの「飛び込み営業」と「テレアポ」を中心に営業をしていますが、慣れるまでのストレスが人見知りには凄まじく、苦労もするので、あまり人見知りの方にはお勧めしません。

なぜなら、この2つの営業手法の会社は営業マンの離職率が高い事がほとんどですし、

もし、あなたが就職や転職をしても、営業に慣れるまでに心が折れて退職してしまう可能性が高いからです。

ですから、

  • まずはその会社の営業職が「新規開拓」が中心ではないか
  • 「新規開拓」が中心なら、営業手法はどのような方法が中心なのか

を必ず確認しましょう!

②会社の社風

2つ目はあなたが就職・転職しようとしている会社の社風です。

なぜなら、人見知りにとって会社がバリバリの体育会系だと結構ハードだからです。

人見知りってどちらかというと大人しかったり、物静かで騒ぐのは苦手というタイプの人が多いですよね。

でも、考えてみてください。そんな人見知りのあなたがもし体育会系の職場に入社してしまったら‥

ちなみにこんな事が起こる可能性があります。

  • 無駄に大きな声で挨拶をさせられる
  • 厳しい上下関係
  • なぜか多い無駄な飲み会
  • ノルマが達成できないとパワハラまがいの厳しい叱責をされる

etc….

どれも大人しい性格の人見知りにはストレスとなるものばかりです。

ちなみに僕の会社もどちらかというと体育会で、慣れるのが大変で辛かったです。

ですから、必ず会社の社風(体育会系か否か)は転職の口コミサイトなどで確認しておきましょう。

③扱う商材

3つ目は扱う商材が本当に良いと思えるものかです。

これは人見知りな人でもそうでない人でも言える事ですが、特にあなたが人見知りなら、気を付けましょう。

なぜなら、人見知りは正直で口下手だからです。

口が達者な人なら、扱っている商材が良いと思えなくても、言葉巧みにその商材をお客様にお勧めする事ができます。

ですが、人見知りの場合、口下手なせいで自分の本心を隠して商材を上手くお勧めできなくなってしまいます。

そうなると、営業は凄くやりづらくなりますし、なによりノルマや数字が達成出来なくなってしまい、あなたが辛くなってしまいます。

ちなみに僕の場合は、自分の会社の商材を本当に良いものだと思っているので、この点は大丈夫でした。

おかげで、口下手であっても熱意と自信を持ってお客様に商品を提案できています。

ですから、人見知りが営業職に就く前には必ず、扱う商材が本当に良いと思える確認しましょう。

未経験でも営業への転職に役立つ転職サービス

おすすめの無料エージェント

転職エージェントはあなたが、転職の求人情報やあなたに合ったキャリアプランを相談したい、履歴書や面接対策をしたい場合におすすめです。

 

オススメは、dodaエージェントサービスです。

dodaは非公開求人を含む約10万件の求人からあなたに合った求人を紹介してもらえ、

履歴書、職務経歴書のほかにも、人柄や志向、考え方など、転職希望者の優れた特性を推薦状や推薦時のメールにまとめ、履歴書、職務経歴書に添えて企業に応募してもらえます。

 

ちなみにdodaの利用は登録から利用まで無料で、お金が一切かかりません。

\ 完全無料! /

おすすめの転職サイト

もし、あなたがエージェントに相談するのがまだ早いと感じたり、一人で黙々と就職・転職活動したいと思うのであれば、転職サイトを活用してみてはどうでしょうか。

オススメの転職サイトはリクナビNEXTです。

 

リクナビNEXTは、リクナビNEXTだけの限定求人が約85%で、求人の数も圧倒的ですし、登録しておくだけであなたの事が気になった企業からスカウトやオファーが届きます。

 

転職の情報収集にぜひ使ってみてはどうでしょうか。ちなみにリクナビNEXTも登録から利用は無料です。

→リクナビNEXT公式サイトはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。

人見知りが営業職に就くのは勇気の要る事だとおもいます。

その勇気を無駄にしない為にも

  • 新規開拓が中心ではないか
  • 社風が体育会系の会社ではないか
  • 扱う商材が良いと思えるか

の3点を必ず確認しましょう。

今後のあなたの就職・転職の参考になれば幸いです。

「無料で使える!」20代・第二新卒向け最強の転職サービス3選!
「無料で使える!」20代・第二新卒向け最強の転職サービス3選!
①リクナビNEXT(業界No.1転職サイト) 1つ目の転職サービスはリクナビNEXTです。 リクナビNEXTは当サイトでもよくオススメしている転職サイトですが、.....

 

スポンサーリンク