【営業】あなたが休みの日の電話対応に嫌気がさしたなら

営業をやっていると、休みの日なのにお客さんや取引先から電話がかかって来たりすることってありますよね。

電話で対応と言っても、お客さんや取引先だと気を遣ったりしますし、緊張が絶えません。

特に休日に何度も電話にかかって来たり、それが毎週毎週つづくと嫌になりますよね。

今回はそんな休日の電話に嫌気がさした営業のあなた向けの記事です。

営業で休みの日に電話の対応パターン

①電話に出る

電話に出るパターンのあなた。

非常に仕事熱心な方です。

とは言え、営業はお客様から電話がかかってきたら対応しないと、後からクレームになったり、失注したり結果に直結するので、対応しなければならない事も多いです。

場合によってはクレーム対応や緊急を要することがあるので、頻繁に休日に電話がかかってきて、電話対応している人だと、休日も気を抜けない緊張した状態がかなり続いているはずです。

②相手によっては出る

次は相手によって電話には出るパターンです。

このパターンは一応、休みなので緊急を要したり、大事なお客さんの場合だけ出るパターンです。

無駄な上司からの電話や、優先度の低い取引先からの電話であれば、休日という盾を持って電話に出ず、優先度の高いお客さんだけは数字につなげたいので、対応するというもの。

会社も休みの日は電話に出なくても良いという事をきちんと認めてはいるが、休日でも、なんだかんだ電話に出ないといけなくなるパターンです。

③絶対に出ない

3つ目は電話に出ないというパターン。

もはや最強です。

客先が法人でカレンダー通りの休みだったり、プライベートと仕事を完全に切り離せる職場だと、このような事が可能です。

というか、むしろ電話に出る必要がありません。

そもそも電話がかかってくる事のない環境なので、電話のことなど一切気にせず休日を満喫することができます。

普段、休みの日に電話がかかってくる営業マンに羨望の休日の過ごし方です。

ちなみに僕は‥

ちなみに僕も営業を新卒から3年ほどやっているのですが、

僕の場合は、相手によっては電話に出ます!笑

理由は、まず、取引先の法人からは休日は電話がかかってこない、上司が休日は別に仕事の対応をしなくても良い、と言うありがたくもホワイトなスタンスなので、会社や上司からは電話がかかってくる事は滅多にないのですが、

個人のお客様からはやはり電話を掛けてくる方がいらっしゃり、その中でも優先度の高いお客様は出るようにしています。

やはり、数字をあげたいので、少しでもお客様の好感度を上げたいという、安直な考えからです。(頑張ってお客様のわがままにも付き合います)

逆にどうでも良い電話には一切出ません(笑)、特に事務所からの電話とか!

休み明けにお休みいただいてましたって言って折り返しています。

 

僕の場合は法人のお客様と個人のお客様が半々なので、休日にお客様から電話がかかってくる事自体は少ないのですが、これが毎回休みの日の度にかかってくるとゾッとします…(休みの日もなんでこんなに気を遣わなくちゃいけないんだ…)

でも、考えたら給料も発生しないのに、仕事をするのもおかしな話ですし、こんな事がずっと続いてるあなたであれば、かなりのストレスになっているのではないでしょうか?

僕も休日にお客さんから電話があると少し焦りますし、何より緊急の上司からの電話は何かトラブルがあったのかと、心臓が止まりそうになります。(なにか自分がやらかしたんじゃないか不安になります…)

休日の電話対応に嫌気がさしたら転職も考えるべき

そもそも休日なのに、わざわざ電話対応をしなければならないこと自体がおかしいですし、

普段から営業活動で神経を擦り減らしているのに、休日も電話対応しなくてはならないなんて絶対に間違っています。

ですから転職も視野に入れるべきです。

恐らく今の営業職を続けている限り、休日に電話が掛かってくる環境は変わるりませんし、これからも緊張した休日を送らなければなりません。

しかし仮に、法人営業や金融系などのカレンダー通りの営業職ならば、休日に電話が掛かってくることもほぼありません。(法人の場合、カレンダー通りの営業なので、休日に電話が掛かってくることは少ない)

もし、休日に電話がかかってこない仕事に転職できたら、

  • いつ電話がかかってくるか休みの日も気にしなくて良い
  • ゆっくり休日を友人や家族・恋人と楽しめる
  • 大切な休日を急な対応で潰されず、リラックスして過ごせる

このような休日を過ごせるようになります。

しかし、転職をしなければ、休日に電話対応をしなければなりませんし、あなたが休日対応しなくても済む仕事に就ける可能性を自ら閉ざしてしまうリスクすらも考えられます。

ですから、あなたが休日に電話に悩んでいるのなら、転職を考えてみてましょう。

転職のプロに相談するのもおすすめ

ちなみに転職を考えているのであれば、一度、転職のプロである転職エージェントに相談してみるのがおすすめです。

なぜなら、転職エージェントは転職サイトとは異なり、担当者と面談しなければならないデメリットこそありますが、

POINT

  • キャリアの相談ができる
  • あなたに合った求人を紹介している
  • 転職サイトに絶対載らない”非公開求人”に出会える
  • 書類の添削サポートを受けられる
  • 面接対策や内定後の給与交渉などのサポートを受けられる

などのサポートを無料で受けることができ、

自分に合った求人が分からない、自分で希望の求人を見つけるのが面倒・見つけられない場合、転職を効率よく進めていく事ができます。

もちろん相談することでキャリアのアドバイスを受けられてあり転職事情の情報収集もできます。

  • あなたのキャリアを第三者の視点で客観的にアドバイスしてくれる
  • 転職市場の事や盛り上がっている業界・職種など有益な情報を聞くこともできる

(転職サイトとの違いはこちらの記事で解説しています。)

 

もちろん転職エージェントに相談したからと言って、良い転職先が100%見つかる訳ではありませんが、この状況を変えたいと思うあなたの助けになる事は間違いありません。

※相談したからと言って転職しなければならない訳ではありません。

登録も3分程度でサクッと終わるので、忘れてしまう前に済ませてしまいましょう。

おすすめ無料転職エージェント

通常、複数の転職エージェントを登録することがオススメですが、

この中でもリクルートエージェントだけは必ず登録しておきましょう。

業界最大手で求人数も30万件以上と圧倒的ですし、転職支援実績も37万人以上なので、はじめての転職の相談でも安心して利用できるからです。

もちろん利用は完全無料なので、忘れる前に登録だけでも済ませておきましょう。

 

\ 登録・利用は完全無料! /
▶リクルートエージェント公式サイト

 

【無料】20代・第二新卒が相談するべき3つの転職エージェントとは?
【無料】20代・第二新卒が相談するべき3つの転職エージェントとは?
この記事がオススメの人 20代や第二新卒におすすめの転職エージェントを知りたいあなた 新卒で入社してから3年未満で、使いやすいエージェントを探しているあなた 安.....

 

【無料】ブラック企業を”徹底排除”している3つの転職サービスを紹介!
【無料】ブラック企業を”徹底排除”している3つの転職サービスを紹介!
転職するなら絶対、ブラック企業は嫌ですよね。   「でも転職サイトや転職エージェントで取り扱っている求人にブラック企業があったらどうしよう…」 「転職.....

まとめ

いかがでしたでしょうか。

営業職は時にお客さんや取引先を優先して、休みの日の電話も対応しなければなりません。

しかし、あなたがそのような仕事のスタイルに限界を感じていたり、辞めたいと考えているなら、一度転職などを考えてみてはどうでしょうか。

おすすめ無料転職エージェント

 

「絶対いつか辞めてやる!」と思っているあなたがやるべき3つの事
「絶対いつか辞めてやる!」と思っているあなたがやるべき3つの事
「いずれこんな会社絶対辞めてやる!」と思っているあなた、 仕事内容、パワハラ、セクハラ、年収、様々な理由があると思います。 この記事では 「こんないつか会社辞め.....

 

仕事を辞めたいあなたが転職エージェントに相談するべき3つの理由
仕事を辞めたいあなたが転職エージェントに相談するべき3つの理由
仕事が辛かったり、大変で辞めようか悩んでいるあなた。 転職エージェントってご存じですか? 転職エージェントとは求職者と面談し、キャリアアドバイザー(あなたの担当.....

 

疲れた営業マンが休めないなら辞めても良い3つの理由
疲れた営業マンが休めないなら辞めても良い3つの理由
営業職って忙しいですよね。 忙しいと休日出勤をしたり、お客さんの都合で休日も電話やメール対応しませんか? 僕も営業を3年やっていて、休日出勤することもあるのです.....

 

第二新卒や20代で営業からノルマのない仕事に転職するなら?
第二新卒や20代で営業からノルマのない仕事に転職するなら?
20代新卒や若手で第二新卒のあなた。 営業ってツラいし、大変ですよね。 中々成果も上がらなかったり、厳しく詰められたりしていると、 「もうノルマしんどいし、転職.....
スポンサーリンク